FC2ブログ
動物病院スタッフによる日記、つぶやき、お知らせです。
お泊まりさん
2015年08月31日 (月) | 編集 |
只今ホテルでお預かり中の

大福くん。

初日はちょっと怒ってましたが
今では慣れて
お腹を見せてくれます!


ごろにゃん。



ポーズが上手すぎて撮りすぎました(^ω^)
今日も元気な大福くんでした! 坂口
スポンサーサイト
ペットフード
2015年08月23日 (日) | 編集 |
こんにちは!
看護士の坂口です
急に夏が終わってしまいましたね
少し過ごしやすくなりました



突然ですが
ご自宅にあるペットフードの
裏側の表記をみたことありますか?




おそらくほとんどが
総合栄養食と書いてあると思います
中には特別療法食なんてお家もあるかと。。

注意なのは、
間食、おやつ、一般食などの表記です。

これらはわんちゃん、猫ちゃんが必要な栄養素を満たしていません。

良く食べてくれるからと言って
あげ続けると毛並みが悪くなったりします。


一方、総合栄養食は栄養バランスの取れたフードで、基本的にそのフードと水だけで健康が維持できるように作られています。


もし、一般食という表記のものを食べていたら、
総合栄養食と一緒に食べることをおすすめします!
ただ両方を食べすぎないように注意ですね(゚ロ゚)
基本は総合栄養食を食べましょう!


もうひとつ大事なのは
原材料名です
わんちゃんは肉食に近い雑食
猫ちゃんは完全に肉食なので
両方ともお肉を中心としたフードの方が
身体にあっています


原材料は多く含まれている順に書いてあるので
なるべく肉類が一番最初に書いてあるものがいいかもしれません。


あげ続けてみて
被毛やうんちの状態も良いものがいいですね!
あとはおいしいもの(^o^)/
その子に合うフードを見つけてあげましょう^ ^



市販のものは種類が多くて
どれを食べていいかわからないなど
お悩みでしたら
病院にもおすすめの総合栄養食があります
ロイヤルカナンさんのベッツプランシリーズ

健康なわんちゃん、猫ちゃん用のフードです

また特別療法食を食べていて、
今は調子がよく
健康を維持したい子も食べれます


病院の待合室にこんなものを作ってみました






どんなフードが合うのか
調べることができます

お時間があればやってみてください(^^)

各種サンプルもあるのでお気軽にどうぞ

お花 ②
2015年08月18日 (火) | 編集 |
Dr.やまさんです。



この暑さでへたっているのは

人間や動物だけではありませんね。



病院の前は直射日光が夕方まで当たるので

暑さに強いお花たちも

ちょっと弱ってきました。


この時期、一番強いのは


日々草、ペンタス、マリーゴールド

かなと思います。


それらを中心にまた植え替えてみました。

こんな感じです。



写真だとあまり違いがわかりませんね(^-^;




弱った株は

日当たりマイルドな

やまさんちのベランダで

養生させることにしました



少しでも元気によみがえってくれるよう

心を込めてお世話します。



ドリトル先生
2015年08月13日 (木) | 編集 |
Dr.やまさん連投です。

突然ですが。





動物の言葉がわかる

ドリトル先生が大活躍!

ヒュー・ロフティング(英)の痛快な児童文学ですね。


作品は主人公のトミー少年

拾ったリスを治療してもらうため

近所の獣医師(正確には博物学者)

ドリトル先生のもとを訪れるシーンから始まります。


先生は、リスの骨折した足に添え木をしたあと、

リスとペチャクチャ会話し、

「家に帰れなくなって、
自分の子供たちがどうしているかと
心配するあまり元気がなくなっている」

と、体調不良の原因を突き止めます。


子供のころ動物と本が大好きだった私は

夢中で読みふけりました。


私も動物語を勉強しようと

必死で飼い犬の鳴き声に耳を傾けた時期もあったっけ。


ドリトル先生シリーズは全13巻ありますが、

最初の「ドリトル先生航海記」は何度も何度も読み込みました。


獣医師を志した原点です。



さて。

この猛暑の中

「何となく調子が悪い」という

わんちゃん猫ちゃんが増えています。


血液検査なども異常がなく

獣医としては悩ましい場合も。

そんなとき、

「ドリトル先生のように
動物の気持ちを聞けたらなあ」

と思い出します。



・・・体がダルいのよ。

・・・おながが少し痛いんだ。

・・・お部屋が少し暑くって。

・・・隣の工事の音が煩くてイライラするの。


ひとことでいいから

その声が聞こえたら。。。




夏バテで脱水気味の子には

点滴をすることで楽になることも多いですよ。

体液と同じ成分を補充してあげるだけなので

副作用のない安全な治療です。


よかったらご相談くださいね。
金魚の治療 その後
2015年08月13日 (木) | 編集 |
Dr.やまさんです。


ありがたいことに

スタッフblogを読んで下さっている

オーナー様から

「その後金魚はどうですか?」

と声をかけていただくことがあります。







。。。。まだ悪戦苦闘しております


あかしろちゃん尾ぐされ病

治療し始めたのが3月ですので

かれこれ5ヶ月。


ネットや本などで調べ、

試行錯誤で迷走して

治療薬ジプシーです。




主に塩水浴と頻回の水換えで

なんとか現状維持してきましたが、

今月から投入したメチレンブルーで

かなりきれいになりました。





しかーし。

新たな問題が。



同居の黒出目金、くろちゃん

頭や背中に

白いモヤモヤが発生!





白雲病?? ミズカビ病?!




闘いは続きます。。。

持久戦です!!